2005年06月29日

Slam / David Sanborn

本日珠玉の1曲はDavid SanbornSlamです。
アルバム「Close-Up」のオープニングナンバーです。
そのイントロからノリとクールさで押しまくった曲で、まさにサンボーン節の「いななく」サックスが耳に飛び込んできて熱くなってしまう・・・、そんなナンバーです。
その独特のサックスの音色でコアなファンを惹きつけてやまない名プレイヤーです。
マウスピースを少し斜めにくわえるところなんか実にかっこがいい!
この曲は実はライブ演奏で初めて聴きまして、そのかっこよさに圧倒された思い出があります。(確かよみうりイーストかマウント富士かな?)
本人もさることながらギターのHiram Bullock(大阪生まれ?!)のかっこよさが印象的でした。
そのせいか、私の中では「Hiram Bullockのための曲」という印象が実に強いです。
また、そのライブ時の女性ドラマーのTerri Lyne Carringtonがこれまたかっこいいのなんのって・・・。
私としてはDavid Sanbornはバラードより絶対この曲のようなグループ感のある曲が絶対お薦めです。
これぞフュージョンセッション!というナンバーです。

〜AppleのiTunesでこの曲を試聴!〜 "ハイライトされた曲をダブルクリック"
(iTunesのダウンロードはこちらから)

セブン アンド ワイ〜デビッド・サンボーン「クローズ・アップ」
icon
TSUTAYA online〜デビッド・サンボーン「クローズ・アップ」
icon
セブンドリームCD〜デビッド・サンボーン「クローズ・アップ」
icon

posted by Brown at 08:13| Comment(2) | TrackBack(0) | FUSION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、私のブログで取り上げようと思ったら先を越されている事が多くて・・・(笑)。
このアルバムも大好きな作品ですね。
「マーカス」のプロデュース手腕が最高潮の時期だし、「サンボーン」のブロウもセクシーです。
Posted by Musicman at 2005年06月29日 19:54
Musicmanさん
この寂しいトホホブログにいつもコメントありがとうございます。
他にサンボーン関連で好きなのは、彼が司会をやっていた「Nite Music」というTV番組です。
昔日本でもNHK−BSでやっていたけど、また再放送しないかなぁー。ゲストミュージシャンとライブやる番組ですけどヨダレ物のセッションでよかったです。DVDでてるのかなぁ?
Posted by Brown at 2005年06月29日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。